リノベーション施工作品

船橋市前原西6丁目 2LDK 築23年RC造 目安予算170万円

建物の耐用年数がほぼ半分経過し、残り20数年間、付加価値を生み続けるために3DKを2LDKに変更し、ほぼ全面的に表装リノベーションを施して頂きました。

玄関はお部屋の顔。ピアノブラックの収納と白基調のフロアタイルで高級感を演出しました。

玄関はお部屋の顔。ピアノブラックの収納と白基調のフロアタイルで高級感を演出しました。

本体は既存のままですが、キッチンタイルと水栓、取っ手を交換することで見栄えがとても良くなりました。

本体は既存のままですが、キッチンタイルと水栓、取っ手を交換することで見栄えがとても良くなりました。

本やや時代を感じさせるお部屋も色調を変えるだけで見違えるように生まれ変わりました。

やや時代を感じさせるお部屋も色調を変えるだけで見違えるように生まれ変わりました。

使い勝手の良い押し入れですが、内装のイメージに合わせてクローゼットに変更しました。

使い勝手の良い押し入れですが、内装のイメージに合わせてクローゼットに変更しました。

落ち着いた色調のフローリングでしたが、思い切って白基調にしました。部屋の印象が明るくなりました。

落ち着いた色調のフローリングでしたが、思い切って白基調にしました。部屋の印象が明るくなりました。

レトロ感漂う洗面台は思い切って交換したところ、清潔感のある空間に生まれ変わりました。

レトロ感漂う洗面台は思い切って交換したところ、清潔感のある空間に生まれ変わりました。

壁にアクセントを入れるためにシートを貼りました。これだけでも随分と印象が変わります。

壁にアクセントを入れるためにシートを貼りました。これだけでも随分と印象が変わります。

どこかのホテル風に仕上げてみました。便器は替えていませんが、クロス、金物、窓枠塗装で高級感が出ました。

どこかのホテル風に仕上げてみました。便器は替えていませんが、クロス、金物、窓枠塗装で高級感が出ました。

和室は伝統的な畳にデザイン性の高いクロスとふすま紙を用いたモダンジャパニーズ風です。これ、実はコストはあまり掛からないのですが、入居者様の受けはとっても良いんです。

和室は伝統的な畳にデザイン性の高いクロスとふすま紙を用いたモダンジャパニーズ風です。これ、実はコストはあまり掛からないのですが、入居者様の受けはとっても良いんです。

船橋市前原西7丁目 2DK 築18年 鉄骨造 目安予算75万円

比較的良好な入居率を維持してきたお部屋ですが、さすがに築18年経過すると競争力が低下してきます。賃料や管理費を下げてはオーナー様がジリ貧になってしまうと考え、思い切った差別化として、表装リノベーションを行って頂きました。

DKはシンプルモダン系で仕上げました。キッチンは扉に黒い木目調のシートを貼っています。

DKはシンプルモダン系で仕上げました。キッチンは扉に黒い木目調のシートを貼っています。

建具はダーク木目系のシートを貼っています。 床壁とのコントラストが強く、すっきりした印象になりました。

建具はダーク木目系のシートを貼っています。 床壁とのコントラストが強く、すっきりした印象になりました。

トイレもコントラスト重視で壁と床は濃紺にしてあります。 写真では表現しきれていませんがとても高級感があります。

トイレもコントラスト重視で壁と床は濃紺にしてあります。 写真では表現しきれていませんがとても高級感があります。

モダンジャパニーズ調の和室です。 畳は入居が決まってから交換しています。

モダンジャパニーズ調の和室です。 畳は入居が決まってから交換しています。

船橋市前原西2丁目 2DK 築23年 木造 目安予算30万円

原状回復が終わっていたお部屋のリノベーションです。限られた予算内でのご提案でしたが、大幅な印象UPに大変喜んでいただけました。

玄関を開けた際のインパクトを狙って大理石調シートとホワイトの床で仕上げました。

玄関を開けた際のインパクトを狙って大理石調シートとホワイトの床で仕上げました。

居室は壁1面をアクセントクロスに変更してあります。 各ドアは木目調シートと金具交換でモダン調にしました。

居室は壁1面をアクセントクロスに変更してあります。 各ドアは木目調シートと金具交換でモダン調にしました。

もう一方の居室も壁1面をアクセントクロスに変更してあります。お住まいになった際のイメージがつきやすいように小物を使った演出をしてあります。

もう一方の居室も壁1面をアクセントクロスに変更してあります。お住まいになった際のイメージがつきやすいように小物を使った演出をしてあります。

エトセトラ

お問い合わせはこちらまで

もちろんお見積り、ご提案は無料です!